ブログの作り方

面倒な作業は自動化しよう!「ブログを定時配信」するための便利機能2選。

昨日、ブログを「テレビ番組のように」決まった時間に配信することの意義と、じゃあ何時にアップすれば有効か?との考察記事を書きました。

その記事では「毎日午前11時頃」に配信するのが効果的では?と結論づけたのですが、その処理を自動的に行うには、WordPressや各種ブログサービスに標準搭載されている「予約投稿機能」を使うのがおすすめ。

毎日何かと忙しいし、メンドいルーティーン作業はガンガン自動化して、少しでもラクをしようっていう魂胆です。

今日は、日々のブログライフを快適に行うために、WordPressで前もって書いた記事を予約投稿するやり方と、記事を更新した事をSNSに自動アップできる便利なサービスを紹介しましょう。

1.WordPressや各種ブログサービスの「予約投稿機能」を使う。

ブログをWordPressで運用されている方は、投稿の編集画面で「公開予定日時」を未来に設定すれば、簡単に予約投稿を行えます。

これからWordPressでのやり方を説明しますが、どのブログサービスにも搭載されている機能なので、ぜひご活用くださいませ。

WordPressで予約投稿を設定する

普通は、WordPressの「投稿の編集」画面でブログを書き、書き上げたら編集画面右上にある「公開」ボタンを押しますよね。

ただし今回は「予約投稿」を行いたいので、「すぐに公開する」の右にある「編集」をクリックしてください。

すると、以下のように「年・月・日・時刻」が入力できるようになりますので、予約投稿したい「未来日時」をセットしてOKをクリック。

すると、右下の「公開」ボタンが「予約投稿」ボタンに変わりました。公開予定日時に誤りがないかを確認して「予約投稿」ボタンをクリックしましょう。

これで予約投稿のセットは完了です。

もちろん一度設定した投稿予約時刻は、後から自由に変更できますよ。

2.自動連携サービス「IFTTT」を使う。

今日はもう一つ、予約投稿が行われたタイミングで各種SNSへの告知が行える「IFTTT」(イフト)というサービスを紹介します。

IFTTTをざっくり説明すると、あるWEBサービスでの行為をキッカケにして、別のサービスの機能を自動化できるサービス。

WEB上のあらゆるルーティーン作業を自動化・効率化できるので非常に便利ですが、今回はIFTTTを使い「WordPressでの予約投稿」をキッカケに「Twitterへの自動投稿」を行うアクションを設定してみましょう。

IFTTTはPC版とスマートフォン版がありますが、スマホの方がアカウント作成などがラクなので、今日はスマホでのやり方を解説します。

RSSフィードのURLを確認する

最初に、あなたのブログサイトの「RSSフィードURL」を確認しておきましょう。この後の作業で必要となります。

RSSフィードのURLは、このサイトでチェックできます。

IFTTTアプリをインストールする

スマホにIFTTTアプリをインストールし、アカウント登録を済ませてください。

IFTTTの設定作業を行う

IFTTTを起動し、My Applets画面の右上にある+をタップ。

New Applet画面にてthisをタップ。

「RSS」と検索し、表示されたRSS Feedアイコンをタップ。

New feed itemをタップ。

先ほど取得しておいた「RSSフィードのURL」を入力して、Create triggerをタップ。

これで、ツイートを投稿するためのトリガーとなるRSS周りの設定は完了です。

引き続きTwitter周りの設定に移りましょう。以下の画面でthatをタップ。

「Twitter」と検索し、表示されたTwitterアイコンをタップ。

Post a tweetをタップ。

するとTwitterアプリが「IFTTTにアカウントの利用を許可しますか?」と尋ねてきますので、「連携アプリを認証」をタップ。

Twitterに自動投稿させるテキストを設定します。

上の例では「くらんけブログを更新しました。」の後に3種類のタグを付けていて、それぞれ「記事のタイトル」-「ブログのタイトル」、改行して「記事のURL」と設定しています。

上では見えてませんが、テキストを入力する際に表示されるAdd Ingredientをタップすると、利用できるタグを選択できるので、あなたなりにアレンジしてみましょう。

ツイート内容を設定できたらCreate actionをタップ。

最後にFinishをタップして、IFTTTの設定は完了です。

これで、ブログの記事が予約更新されたタイミングで、Twitterによる告知が自動的に行われるようになります!

今日の処方箋

  1. ブログ運営を円滑にするため、面倒な定型作業はできるだけ自動化するのがおすすめです。
  2. ブログを毎日、定時配信させるために「予約投稿機能」を活用しましょう。
  3. 自動連携サービス「IFTTT」で、ブログの自動投稿を自動告知させるのも効果的です。

本日のカルテは、ここまで。

今日はこのあと「とあるイベント」に出かけなきゃなので、いつもより軽めの内容でしたね。

関連記事

  1. ブログの作り方

    ブログは「何時に更新」するのが効果的だろうか?

    筆者・くらんけは、ブログの更新タイミングは「朝ドラ」や「サザエさん」と…

  2. ブログの作り方

    読者に刺さる「ブログ名」の決め方。その心得とコツを考えてみた。

    ブログの運営を行う場合、最初に決める「タイトル」がいかに重要かは語るべ…

  3. ブログの作り方

    格安ドメインのワナ。申し込む前に「更新時の請求額」を必ず確認しよう。

    今日は「格安ドメインの落とし穴」について書いていきます。201…

  4. ブログの作り方

    ブログ名を途中で変更するのは、アリかナシか?

    ブログを運営し慣れてくると、徐々にブロガーなりの語り口やコンセプトが固…

  5. ブログの作り方

    URLは「投稿日名」をオススメする理由と、その方法について。

    あなたは、ご自身のブログに付く「URL名」を、どのように定めていますか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

お問い合わせ





  1. ビョーキなザッキ

    新井さん現役引退企画!「旧広島市民球場」取り壊し寸前の秘蔵写真をアップします。
  2. くらんけコラム

    それでも裾野を広げられないとDTMシーンは死ぬ。そう確信する理由。
  3. くらんけコラム

    このままでは衰退し続ける「DTM」シーン。それを食い止める施策を考察する。
  4. ブログの作り方

    ブログは「何時に更新」するのが効果的だろうか?
  5. グルメ体験記

    2018年秋の広島グルメガイド ③広島市中区「ばんばん」のお好み焼き。店の選び方…
PAGE TOP