睡眠力は幸福力。

睡眠導入スマホアプリ Sleep Orbit の使い方。心地よい「自分だけの快適環境」を手に入れよう。

今日は、すでに一ジャンルを築いた感のある睡眠アプリから「Sleep Orbit」という、極めてユニークなプロダクトをご紹介。

まずはご覧ください。こんなアプリです。

快眠にノイズが有効なのは、もはや常識。

最近ではこんなホワイトノイズ・マシンなるものも売られていますし…

YouTubeでは、ホワイトノイズだけを延々流し続ける動画が人気です。

そして、これまでも騒音や不眠に悩むユーザー向けに、様々なノイズや環境音を提供するスマホアプリがリリースされました。

筆者くらんけは以前、川崎のとあるJR南武線から徒歩2分のマンションに住んでいて、深夜早朝関係なくカンカン鳴り続ける踏切音と、深夜未明までゲラゲラ笑い転げる隣人の騒音に悩まされ続けていたのです。

そんな劣悪な環境から救ってくれたのが、長年愛用したiOSアプリWhite Noiseでした。

White Noiseは、ホワイト・ピンク・ブルー・ブラウンといった各種ノイズ(周波数成分に違いがある)を始め…

ビーチの波しぶきや雨音、雑踏といった環境音を豊富に取り揃え、周囲の騒音をマスクするためのノイズを与えてくれます。

当時は毎晩、枕元のiPadからこのアプリでノイズを流し、ようやく眠りにつけていましたね。。

さて、この種のノイズジェネレーター・アプリは、性質上似たものが多いのですが、ここにきて極めてユニークなiOSアプリがリリースされました。

それが、これから取り上げるSleep Orbitです。

Android版はこちらでどうぞ。

Sleep Orbitって、どんなアプリ?

Sleep Orbitが極めて斬新なのは、自分だけの快適な環境を、好きなようにクリエイトできるから。

また睡眠時にとどまらず、勉強中に集中したい時や、瞑想の手助けになるような様々なサウンドがプリセットされていて、それらを好きなだけ組み合わせて「ミックス」を行えるんですね。

この記事冒頭の実演動画では、Sleep Orbitで「小雨の朝霧高原」を再現してみました。笑

また「Orbit」の名の通り、iPhoneにステレオイヤホンを接続すればあなたの周りを音たちがランダムに回り(固定も可)、同じ音の瞬間は二度と訪れません。

いつまでも、音の海に身を委ねることができますよ。

Sleep Orbitの使い方。

Sleep Orbitの操作はとても簡単。基本的に3ステップで完結します。

① 音を選ぶ

アプリを起動すると「マイミックス」という画面が現れ、右上にある新規作成アイコンをタップするよう促されます。

タップすると、星空をバックに女性の後頭部(いずれも変更可能)がドンと置かれた怖い画面に移動します。

ここでも右上の+ボタンを押すよう矢印が現れるので、それに従ってください。

すると「音のカテゴリーを選択」画面が表示されますので、好きなジャンルを選びましょう。

ここでは右上にある「雨」をタップしました。

さらにカテゴリ「雨」に登録されているサウンドが選択できます。

「プロ」とあるのは課金後にアンロックされる音なので、とりあえず穏やかな雨の「追加」をタップ。

先ほどの怖い画面に戻りました…。

女性の後頭部の周囲を「雨音マーク」がランダムに周回し、iPhoneから穏やかな雨音が聞こえますね。

iPhoneにステレオイヤホンを接続し、雨音を聴いてみてください。

…後頭部、つまりあなたの周りを周回する雨音が、動きに合わせてステレオで移動するのが確認できるはず。

マークをタップすると以下のポップアップが現れ、「位置を固定」することもできます。

もし、この音が気に入らなければ「削除」しましょう。

② 音に近づく/離れる

マーク上でドラッグすると、音を好きな位置に動かすことができます。

外方向にドラッグして、マークを女性から離せば音が小さくなり…

近づければ、音量が上がります。

③ 音をミックスする

他の音も追加してみましょう。

画面右上の+マークをタップし、「音のカテゴリーを選択」画面から「動物→鳥」を追加すると、「小雨の朝霧高原」を再現できます。

こんな感じで好きな音を自由に組み合わせ、自分にとって快適なシチュエーションをクリエイトできるところが、Sleep Orbitが極めてユニークな点。

ちなみに何個まで音を置けるかやってみましたが…キリがないのでやめました。笑

「睡眠アプリ」にとどまらない多彩な機能。

ここまでSleep Orbitの基本的な使い方を紹介しましたが、他にも様々な機能が用意されています。

気に入ったミックスをSNSにシェア

先ほど作ったオリジナル・ミックスを、なんとSNSなどでシェアできます。

左下のアイコンをタップし…

表示されるマイミックス画面にて共有したいミックスの歯車アイコンをタップすると、以下のポップアップが表示されます。

「このミックスを共有する」を選び、次の画面で「シェアミックス」ボタンをタップすると、以下のようにどのサービスで共有するかを聞いてきます。

たとえばTwitterアイコンをタップすると、そのミックスを動画再生できるURLが、コメント付きで投稿できます。

そして投稿されたツイート内のURLをフォロワーがタップすると、あなたが作成したミックスがフォロワーに動画で紹介されるんですね。

もちろんフォロワー側に、Sleep Orbitアプリは不要です。

音の動き方や背景を自由にカスタマイズ

左上の歯車アイコンをタップで、ぐるぐる回り続ける音の軌跡を固定したり、後頭部のビジュアルを別の女性や男性に変更することができます。しかし怖い…。

デフォルトだと星空の背景も、3パターンから選択可能。

課金(2018年9月現在、720円)して全機能をアンロックすれば、選べる壁紙が増えます。もちろんサウンドも。

そして多くの言語にも対応。

Sleep Orbitのプリセット音には「声」も用意されていて、それぞれの言語の声優が「そら」「ねむり」「リラックス」など、様々な表情で語りかけてくれます。

オフタイマー

もちろん、指定した時間が来ると自動的に音を切る「オフタイマー」も用意されていますよ。

Sleep Orbit おすすめ活用シーン

Sleep Orbitは睡眠導入アプリという触れ込みですが、効果はそれだけにとどまらず「癒し」「集中」「瞑想」など多岐に渡ります。

ここからはシチュエーション別に、Sleep Orbitの活用術をご提案しましょう。

通勤電車内での心の安寧に

毎朝味わう、あのギュウギュウ詰めの通勤電車は本当にゲンナリしますよね。

乗客は皆一様にストレスを抱えた顔つきで、ひたすらスマホを凝視しています。

そんな通勤(痛勤?)電車内では静かに目を閉じ、Sleep Orbitで「優しい波」「水しぶき」「焚き火」などのミックスを聞き続け、周りのストレスから「目と耳を遮断」して、自分の心だけを見つめましょう。

フラットでシンプルな「ホワイトノイズ」もいいですよ。

よりリラックス効果を高めるなら、ガチなカナル(耳栓)型イヤホンで、完全に耳をふさぐのもいいですね。乗り過ごしやスリ・痴漢に要注意ですが…。

おすすめは、SHUREの高遮音性イヤホンSE215です。

SHURE SE215はくらんけも使っていまして、取り回しに少々慣れが必要(装着時の「SHUREがけ」)ですが、完璧な遮音性、かつ量感あふれる音質で、性能は申し分ありません。

勉強や作業に集中して取り組みたい時に

何かに取り組むときは、音楽を聴きながらの作業も結構ですが、集中したい時はむしろ逆効果な場合も。

そんなときは「バイノーラルビート」をお試しください。

Sleep Orbitの解説によれば、バイノーラルビートは、左右で少しずつ異なる音(サイン波)を同時に聞く際に生じる一種の錯覚から得られます。

この錯覚を、脳はギャップとして埋めようとしますが、このときバイノーラルビートという新しい音を生み出すんだそう。

このような特定のビート周波数を聴き続けることで、その人の様々な活動が促進されるとのことです。

たとえばバイノーラルビート14Hzの「集中」というサウンドが用意されていて、今それを聴きながらブログを書いていますが、確かに執筆だけにフォーカスできています。

これはなかなかの効果だと思いますよ。ぜひお試しください!

今日の処方箋

  1. 数ある睡眠導入スマホアプリの中でも、自分だけの快適環境をクリエイトできる「Sleep Orbit」は特にオススメできます。
  2. Sleep Orbitは、3ステップの簡単操作でオリジナルの環境音をミックスでき、SNSへの共有など機能面も充実。
  3. Sleep Orbitが発するノイズや環境音は「快眠」にとどまらず、「集中」「癒し」「瞑想」など、様々な効果が期待できます。

くらんけはSleep Orbitのユニークさが気に入り、サウンドが倍以上に拡張されるプロバージョンへの課金(720円)を考えています。

長年愛用した「White Noise」よりサンプル長が長くて音質も良く、何より「自分の好みの環境を作り出すことができる」のが本当に楽しい。しばらくハマりそうです。

「睡眠の質」は、勉強や仕事・創作など、翌日の活動すべての質に直結します。

まずは無料版の「Sleep Orbit」で、あなたも快眠を手に入れてはいかがでしょうか。

Android版はこちらでどうぞ。

本日のカルテは、ここまで。

みなさん!「睡眠力は幸福力」(by水木しげる93歳)ですよ!!

関連記事

  1. 睡眠力は幸福力。

    あなた色の「お香」探しの旅に出よう。集中力アップや安眠にいかが?

    昨日の朝、Twitterのタイムラインを眺めていると、こんなツイートが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

お問い合わせ





  1. グルメ体験記

    2018年秋の広島グルメガイド ③広島市中区「ばんばん」のお好み焼き。店の選び方…
  2. くらんけの「やってみた!」

    フリー画像共有サイトPixabay(ピクサベイ)の使い方と、「写真家デビュー」の…
  3. 睡眠力は幸福力。

    寝る前の「ホットミルク」は睡眠に効果があるのか? 1週間ほど試した結果と、その美…
  4. ブログの作り方

    ブログは「何時に更新」するのが効果的だろうか?
  5. ビョーキなザッキ

    はじめまして。ビョーキな雑記ブログ「くらんけ.jp」へようこそ!
PAGE TOP